高価買取になる甲冑、人形とは

u163667875_1

骨董買取において、非常に需要があり高価買取となる可能性があるのが武具です。
一部破損があったり破れていてもお買取可能でございます。 鑑定書(保存、特別保存刀剣、重要刀剣、特別重要) や、在銘のあるもの、金細工が施されているもの、どの武将に仕えていたか資料が残っているものなどは高価買取になる可能性がございます。
五月人形ですと兜のみの飾りより全身の鎧兜(大鎧)の方が高値が付く場合が多くご満足頂いております。また立物の形が珍しい物や古い物などお客様にとっては何か変だなと思ったり売れなさそうと思われるものでも意外とお値段が付くものもございます。

甲冑、人形の買取品目

【甲冑】
挂甲、短甲、眉庇付冑、衝角付冑、籠手、鎧、星兜、胴丸、胴丸鎧、腹巻、腹当、筋兜
【人形】
市松人形 、木目込人形 、おやま人形 、風俗人形 、やまと人形 、御所人形 、奈良人形 、こけし人形

高価買取のポイント

完成度

高く売れるポイントは完成度が高い事になります。自信がない場合等は携帯等で画像をお送り頂ければ査定させて頂きます。

保存状態

鎧は付属品が多く各パーツにも分解できます。高く売るには保存状態を良くし、虫食いやカビや劣化に気を付けた方が良いです。付属品は処分せずに保管してください。また鎧を入れる箱などからも重要な情報が得られる事もありますので保存をされた方が良いです。

古いほど良い!

鎧や武具のみに言える事ではありませんが古い物(骨董品・アンティーク品の100年以上経過した物)は流通量が少なく物によっては高価な物もあります。骨董品の価値としましては明治・江戸時代後期の商品は比較的新しい物と言われております。高く売るには古さもポイントになります。

甲冑・人形ブログ

詳しくはこちら
2019年8月2日 ウルトラマンのフィギュアの買取 ウルトラマンのコレクターより1000体くらい買取致しました ...続きを読む
2019年4月22日 ホームページを公開しました このたび、ホームページを公開しました。今後ともよろしくお願い申し上げます。 ...続きを読む